家族3人でまったりキャンプと山登り。時々毎日の出来事を記録に残していこうと思います!

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

くるママ

Author:くるママ
子育ての一貫で始めたアウトドア!なんだかママがはまってしまいました。家族の日々の記録と一緒に残していけたらと思います(^^)/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

かめあつ日記
フリーエリア

書写山・圓教寺で紅葉がり。

H29.11.12 今日はkuruの9回目の誕生日。

家族で紅葉を見に兵庫県姫路市にある書写山へ出かけてきました。


DSCFshosha.jpg


NHKの大河ドラマ「黒田勘兵衛」やトムクルーズの「ラストサムライ」、最近では「本能寺ホテル」「3月のライオン」などで

ロケ地になっている書写山、圓教寺。

来週はもみじまつりもあるとのことで紅葉が綺麗でした。


まずはロープウェイで山頂近くまで移動します。

ワンコはクレートを貸してくれるのでそこに入ってロープウェイへ。

DSCFshosha1.jpg


背筋がピンと伸びるようなひんやりした空気感の中、800Mほどアップダウンの山道を歩きます。


DSCFshosha6.jpg




もみじが真っ赤で綺麗です。

DSCFshosha2.jpg


猿回しが来ていました。

以前NHKでしていた綾瀬はるかさん主演のドラマ「精霊の守り人」で、真木よう子さんの肩に乗ってたお猿さん。

kuruはずっと見ていたドラマだったので大喜びでした。

DSCFshohsha3.jpg

DSCFshosha4.jpg


建物の中にも入れます。

銀杏の黄色ともみじの赤がとても綺麗。

DSCFshosha8.jpg


ここは確かラストサムライで渡辺謙さんがいたような・・。

DSCFshosha9.jpg


DSCFshosha10.jpg


写経が出来るスペースなんかもありました。

DSCFshosha11.jpg


のんびりと紅葉がりの日曜日です。

DSCFshosha12.jpg


夜はkuruの好きなお寿司でパーティ。

今年の誕生日プレゼントは「物より思い出」らしく(笑)来月はなも一緒に泊まれるコテージを予約したパパ。

人気でキャンセル待ち中です(゚O゚)

ワンコと一緒に泊まれるコテージってなかなか無いものなのです(><)






なんだか久々にラストサムライが見たくなりました。

DVDをゴソゴソ探しているくるママです(ΦωΦ)


更新の励みになります!クリックお願いします!


にほんブログ村 子育てブログ 子供の成長へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

落ち葉の匂いでいっぱいの登山道!伯耆大山登山。

明日はkuruの9歳の誕生日です。

kuruの生まれた日。あの日からもう9年。つい最近の出来事だったような気がします。

どんどん大きくなって成長していく娘。

嬉しいような・・・さみしいような。

娘がまだ保育園の時のあのバタバタした毎日が、最近なんだか無性に懐かしく思うのは

・・・歳をとったということなのでしょうか(。-∀-)



H29.11.5 紅葉の秋の伯耆大山の頂上を目指してきました。

DSCFkouyou1.jpg


更新の励みになります!クリックしていただくとランキング上がります!



にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村




11月の3連休。10月はずっと雨で週末はお山へ行けなかった我が家。

きっと皆さんも同じ気持ちのはず!だから駐車場もいっぱいになるのでは?!と予想し前日の土曜日に出発。

いつもの南光河原駐車場で車中泊することにしました。


21時半に家を出発。

駐車場についたのは深夜0時すぎでした。


やっぱり、たくさんの車が停まっていましたが奥の方はまだなんとか2台ほど停めるスペースがありました。

なんとかセーフです(^ω^)



この季節、車中泊では寒いかなとちょっと心配でしたがシェラフは暖かく、ぐっすり快眠(・∀・)

でも、朝はシェラフから出るのに気合が必要です。

なんとか這い出して準備に取り掛かりましたが・・・。


kuruの登山靴が一足見当たらず( º言º )


絶対に先に積み込んだ記憶があるので


後で荷物を積む時に家の庭に落としてきたのではないかとパパと推理。

今回はいつも履いているスニーカーで頂上を目指すことになりました。


下山時に滑るのではと心配はありますが、何度も登っている登山道です。

無理なら引き返そうということで出発することにしました。

kuruが気にしないように「トレランの人みたいでかっこいいやん~」なんて言っておきしょ(笑)

DSCFkouyou2.jpg


「靴が軽くてなかなかええわ~」と単純小学3年生(*´艸`)


寒いけど気分は上々です。

DSCFkouyou3.jpg

落ち葉だらけの登山口。


最初の石の階段も落ち葉だらけです。

濡れているのでずるっと滑りそう。


DSCFkouyou4.jpg


どこもかしこも秋だらけ。

DSCFkouyou5.jpg

DSCFkouyou6.jpg

さぁさぁ、どんどん行きましょう。

DSCFkouyou7.jpg


今日は本当にたくさんの人です。

高校の山岳部かなぁ?高校の名前の書いたザックを背負ったご一行様と一緒になりました。

DSCFkouyou8.jpg

いいねぇ、山岳部(^O^)


さぁさぁ、どんどこ行きますよ。

DSCFkouyou9.jpg


6合目もたくさんの人で溢れています。

ここから風が強くなったのでレインウェアを着込みました。

DSCFkouyou10.jpg

くるママはダウンを着てるからいいかなと思いましたが

kuruは「レインウェア着るわ」と。

こういう時、自分で判断できるようになったなと頼もしく感じます。


下山してこられた方から「上は雪が凍ってて滑るから今日は気をつけて!」と聞いていたので

6合目くらいから積もってるかと思いきや、まだ雪は無い様子です。


さあ、行こう!

DSCFkouyou11.jpg

今日は最高の天気の予感です。

DSCFkouyou13.jpg


続く。


更新の励みになります!クリックしていただくと嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 子供の成長へ
にほんブログ村

11月3連休は紅葉の伯耆大山登山へ。

H29.11.5 連休最終日。 家族で伯耆大山の頂上を目指してきました。


DSCFdaisennaki.jpg


7合目からは上はまるで真っ白の霧氷のじゅうたん。


秋山と冬山の両方を楽しめた山登りとなりました。



帰ってきてから風邪気味で喉がイガイガ。鼻づまり(T_T)


もうちょっと調子が戻ったら書いていきまふ。

まずはご報告まで。




更新の励みになります!クリックしていただくとランキング上がります!



にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

体力作り

最近毎週末天気は雨。なかなかお外へ出かけられない週末です。


雪が降る前に、ひと登りできたらいいな。





10月に入って、近くのスポーツジムに通い始めました。


来年のアルプス遠征にむけて少しでも体力作りなのです。


もうすぐ1ヶ月。


頑張るんだワン。





そして今日


先月注文してなかなか届かなかったものが届きました。



その名は


エクスレンダー。

DSCF0ekusurennda.jpg


着るだけで体幹トレーニングができる!(ホントか?)


DSCFekusurennda2.jpg


毎日着るだけで引き締まる!(そんな馬鹿な)



ほんまかいな~?(*´艸`)


地道にコツコツやるのが一番なのは重々承知ですが

あまりに人気な様子なので

ものは試しと注文してしまいました(笑)


明日から付けてみます。


効果は・・・

1ヶ月後の報告かな(・∀・)





もうすぐBSプレミアムで工藤夕貴さん主演の山おんな日記が始まります。

今回の舞台は常念岳~燕岳へ縦走コース。

この夏我が家が目指したコースです。

この足で歩いて見た景色が舞台なのでとっても楽しみなのくるママです。



にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


もも

H29.9.3 くるママが独身のころから、実家で飼っていたコーギーのももが天国へ旅立ちました。


15歳と4ヶ月でした。

DHmomo.jpg





当時、まだ付き合っていたパパから「知り合いのおうちでコーギーが生まれたらしいんやけど飼わへん?」と勧められ、

小さい頃からの夢だったワンコとの生活を決意。






初めてのワンコのお世話に、本をたくさん読んで勉強したのを覚えています(笑)



かわいくてかわいくてかわいくて本当にかわいくて


DHmomo1.jpg



賢くて、、甘え上手で、優しくて

DSCFmomo4.jpg




私の自慢のワンコ。

DHmomo02.jpg




パパと結婚してからは、実家で私の父と母と暮らしていたもも。


kuruが生まれてからは


kuruと大の仲良しで


まだ小さいkuruがおもちゃのように接しても黙ってじっと我慢の子(笑)







おばあちゃんワンコになってからも


いつもそっとkuruのそばに寄り添っていました。

momo3.jpg





今年に入ってから急に歳を感じるようになり、

白内障で目はほとんど見えなくなって

耳も遠くなりました。




唇に腫瘍ができたのがわかったのは、春頃。

もうご高齢なこともあり、そのまま手術などせず、見守ることにしました。



余生は母に大切に大切に大切にお世話してもらい、


天国に行く1週間ほど前からはもう横たわって眠っているだけで


時々苦しそうで


「もう、逝っていいよ」と、ももの体を撫でながら話しかけました。



逝く前の日は、久々に大好きなパパに抱っこしてもらったもも。


正直、匂いもしてたのに・・・。感謝しかありません。




9月3日の早朝。実家の母から電話で、ももが天国に行ったことを聞きました。


日曜日だったので、仕事も学校も休みで


家族全員、ももの顔を見ることができました。


そこには、苦しそうだった顔は無く、かわいいかわいいももの寝顔がありました。







日々の生活は毎日忙しくて、もものことを思い出して涙が出ることもなくなってきました。


はながいるので、救われた部分も多いと思います。




でも




多分ずっとこれからも


やっぱりももは、私の中で「特別」なのかな。。







もも、今 どうしてる?





クリックお願いいたします。頑張ります!




にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村











検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR